高校生の感想

高校1年生:ヨガというものがどういうものなのかよく知らなかった。自分の中ではただの柔軟だと思っていたが、それは違っていて柔軟だけではなく、体幹トレーニングの要素もあり、心や頭の中をすっきりさせてくれる要素もあって、心の面にも大きな影響を受けた。

高校3年生:体を柔らかくするのがヨガだと思っていたけれど実際、体がどうこうよりも気持ちの面がすごく大きいと思った。特に呼吸があれほど重要だと思わなかった。呼吸を落ち着かせてやればどんな姿勢も無理なくできた。キツいと思った時に無意識に呼吸が乱れたり、止めてしまったりしていた。自分が思っていたより、力が抜いてリラックスをするのが難しかった。最後に寝たときに無意識に力が入っていた。今までそういう事に気づけていなかったのだと思う。ヨガで自分自身を見つめ受け入れる事により不安がなくなって自信がついた。たった1回で劇的に変わるものでもないと思うけれど日々の中で少し意識すれば呼吸などできると思ったので実践したい。

・保護者,教育者,養成講座修了生&子どもたちの感想リンク 

受講生の声

高校2年生:短時間なのに、始める前と後で体の軽さが全然違う。肩こりがひどくて頭痛もあったのに、すっかりなくなった。もっとやりたいと思う。

高校1年生:私は体がかたいので不安だったけど、楽しくできた。△の形をした時にはじめは本当にキツくて脚を伸ばせずにずっと曲げていたけれどいろいろな部分をのばしたりしたことでだんだんらくになってきて3回目には脚を伸ばすことができた。大きく息を吸ったり吐いたりすることは大切なことだと思ったし、こんな短時間でここまで楽にできるようになるのは本当にすごいなと思った。

高校1年生N.Kさん:私は一つのことを集中することが苦手なので、ヨガは集中する練習になりました。ヨガの「木のポーズ」がすごく苦戦しました。でもすごく楽しかったので、集中力を高めていくために毎日気分転換に「木のポーズ」をやってみようと思います。

幸輝君 16歳:ヨガの呼吸法はストレスの圧がかかりすぎている時に、物の考えがうまくできない時に落ち着く。ヨガを続けたら心が強くなりそう‼」

高校1年生S.Yさん:ヨガの身体を大切にして、いたわる時間がとても楽しくて充実を感じた。身体のありとあらゆるところを伸ばすことができて真剣に取り組めた。自分が呼吸をしているのを意識してゆっくり深呼吸してたのがとても気持ちよかった。