マットで秩序が作られる⁈

放課後の子どもクラスで20人近く、超えることもあり、マットの持ち運びを考えると大変であるためマット無しでのクラスを割と長く続けてきたのですが(それはそれでまた楽しいクラスになりますが^ ^)先日、いつも手伝ってくださるスタッフの方が変わったのもあってか、エネルギー溢れるアクティビティで怪我や転倒が3件もありました。遊びの中で子どもたちは学ぶことがとても多いので危ないからといって楽しいアクティビティを無くすのは悲しいので、要因となったものを色々考え直してみることに。まずは、スッとよけられる俊敏性、筋力、注意力、怪我を予防する柔軟性。鬼ごっこって、完璧ですよね!そして、ヨガでは全部サポートできるので今後子どもたち自身が理解しながらクラスを進める事を念頭に置き。あとは、環境設定としてやはりマット導入を考えました。本当に重いので、あきらめていたのですが、クリスマスヨガで初めてマット導入✨してみたら大成功✨‼️マットの取り扱いの説明から、クラスでのマットの使い方、吹いて綺麗にして片付けるまで!もう、完璧にみんなできており…涙  あとは、道具を取り扱うって楽しいのですね。しかも、帰りにとても重いマットバックを入り口まで運んでくれたり(いつも最後まで参加しない男の子が!)加えて、車までスタッフの方が運んでくださり、感謝と感動そして学びの日になりました。自分が思ってるイメージや考えってやはり時には柔軟に色んな角度から見てみるとまた、素晴らしい景色や経験があるのですね!そして、マットを使うことの素晴らしさは1人に一つ、プライベートスペースが確保できる安心感。それに、1人に一つの平等と、ものを大切に扱う感覚、これって自分を守る労わることにもつながっているのだなと感じた日でした。何よりも子どもたちが穏やかで安心している表情。心あたたまりました✨クリスマスヨガ🎄では、みんな順番にサンタになってペアポーズやゲーム、最後はキャンドルライトを1人一つ持ってクリスマスソングを聴きながらリラックスしてお願いごとを✨みんなの元にサンタさんが来ますように🎅om shanti.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中