瓶の水

十五夜お月様、いおぎみんなの学校では〈瓶の中の水〉のTIME INから始まりました(^o^)

瓶の中の水、最初は透明な水なのですがシェイクすると白く濁ります。
しばらく置いておくと…透明な水に戻ります。
魔法の水✨
今日はこの瓶の中の水をみんなの〈心〉に見立ててディスカッションしました。

透明なクリアな水=心の状態を表すとどんなの?
「気持ちがいい時」「楽しい時」「リラックスしている時」と答えてくれました。

では、シェイクして白く濁っている水=心の状態を表すとどんなの?
「心がもやもやしてる時?」じゃ、心がもやもやしてるのってどんな時?
「イライラ」「妹とけんかした時」「緊張する時」色々出てきます。

例えば、今日学校でこんな気持ちになったかな?
「なった!なった!」「友達に嫌なことをされた、言われた」そっか、毎日学校で色んな事が起きるんだね。「友達が上級生に変なあだ名で呼ばれて、嫌だった」友達の気持ちがわかってあげれてとても優しいね。
こんな風に子ども達が話してくれ、同じように繰り返したり共感することをいつも大切にするのは
子どもたち自身が気づきや自己認識、自己肯定感を高めることができるからです。ぴかぴか笑顔はヨガのモチベーション(^o^)
中にはいつも楽しい発想の3年生男子。「消化した胃」「消化されてない胃」笑
今日もみんなを笑わせていました(*^^*)将来が楽しみです。

「次は、今の自分の心の状態をこの瓶の中の水で表してみよう。」
みんなそれぞれにシェイクしたり、しなかったり、微妙に調整したり…よく認識できているんですよね。

[もやもやした心]は嫌だよね。でも、しばらく待ってると、、透明なクリアな水に戻ります。心も一緒?うん、どんなに腹が立っても怒ってもやもや心も!待てば必ず静まります。そのシステムをあらかじめわかっていると、少し待とうというアイデアが湧くのではないかしら。
何もしなくとも、その時点で問題点の外側に一歩出ているんですよね。

そのあと、何回も何回も瓶をシェイクしては待ち、シェイクしては待ち、を繰り返す可愛い子ども達。シンプルで純粋です☆ヨガが少しでも生きることの助けになりますように。

shanti.

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中